読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西へ旅してきました

旅行をしました

f:id:hagegafuchi:20170330200248j:plain

新大阪駅からのぞみ号に乗って向かった先は

f:id:hagegafuchi:20170330200727j:plain

きゅーしゅーちほー!博多で昼食を取ってから九州新幹線に乗り換えて熊本へ。この切符は熊本、上熊本、水前寺のいずれかで降りよというものだったので水前寺駅へ包皮本線に乗り換えて向かいました。

f:id:hagegafuchi:20170330201150j:plain

駅とマンションが一体になってる、すごーい!

ところどころに崩壊したりひびが入ったりした建物も見られましたが観光客も多いと感じました。

f:id:hagegafuchi:20170330202246j:plain

そして無料開放していた水前寺成趣園にも行ってきました。細川氏の庭園です。

f:id:hagegafuchi:20170330203136j:plain

熊本空港が近いからでしょうか、飛行機が低空を掠めていきます。飛行機にはあまり詳しくないのですがこれはボーイング737-800ですかね?

f:id:hagegafuchi:20170330203652j:plain

ここには去年まで明治時代に建てられた「熊本洋学校教師ジェーンズ邸」という建物が建っていたそうなのですが地震で全壊し一週間ほど前に瓦礫も撤去されたそうです。2020年頃までに復元を目指しているということでした。

f:id:hagegafuchi:20170330204635j:plain

そのあと熊本城にも行ってきました。

f:id:hagegafuchi:20170330205209j:plain

二日目は熊本から青春18きっぷで移動しました。鳥栖長崎本線に乗り換え4年ぶりの佐賀へ。

f:id:hagegafuchi:20170330211629j:plain

唐津線に乗り換えて鳥栖名物らしい中央軒のかしわ飯を広げます。九州各地で名物となっていますがこれは元々

 

九州地方の郷土料理だそうです。

f:id:hagegafuchi:20170330211743j:plain

f:id:hagegafuchi:20170330215703j:plain

おうち駅。帰りたいときに使えそう

 

f:id:hagegafuchi:20170330215748j:plainキハ47に揺られること約1時間、唐津駅に着きました。

f:id:hagegafuchi:20170330220254j:plain

唐津くんちのモニュメントですかね...。機会があれば見てみたいものです。

筑肥線に乗って博多に。途中から地下鉄に乗り入れるので別途料金を払い一度改札を出てから再びJR線に。鹿児島本線で小倉に向かいます。

f:id:hagegafuchi:20170330220853j:plain

東田第一高炉。官営八幡製鉄所の流れを組んだものです。1901と大きく書かれていますがこれは製鉄所そのものの稼働開始でこの高炉は昭和37年から47年まで使用されたものだそうです。たったの10年で役目を終えている訳ですがこれは新日鐵が君津や大分に生産拠点を移したためだそうです。また同じく新日鐵住金の敷地を使用し開業したものの今年いっぱいでの閉園が宣言されているスペースワールドも外部から見ることができました。

f:id:hagegafuchi:20170330222118j:plain

門司駅からさらに乗り換え門司港へ。

f:id:hagegafuchi:20170330222442j:plain

関門橋。開通当時は日本最長だったそうです。国道と山陽線山陽新幹線は海底トンネルですから送電線と関門橋だけが海峡を跨いでいます。実はこの関門送電線、日本初の海峡横断送電線で戦時中も工事が続けられ1945年末に完成したものだそうです(現在のものとは異なります)。元々九州北部は50Hzで戦後に大規模島内周波数統一により60Hzになったという話は有名ですね。

f:id:hagegafuchi:20170330223855j:plain

この日は小倉に宿泊しました。

3日目は小倉を中心に行動。中津に行き、そこから行橋まで戻って平成筑豊鉄道で直方まで行き筑豊線で折尾まで出て鹿児島本線で小倉に戻りました。あまり写真をとっていなかったので申し訳ありませんが画像は少な目です。

f:id:hagegafuchi:20170330224707j:plain

のぞみ60号で帰りました。小倉の経度は130度50分くらいですから私の地域とは5度以上の差があるので日没も遅いなと実感しました。

f:id:hagegafuchi:20170330225627j:plain

昼飯を食べなかったので小倉で大量に食料を買い込み乗車。

f:id:hagegafuchi:20170330225733j:plain

シンカンセンスゴクカタイアイスってやつです。

この後帰宅しました。

Xperia Z3 Tablet compactを買った

Xperia Z3 Tablet Compactを買いました。

f:id:hagegafuchi:20170320221837j:plain

 寸前まで窓か泥かということすら決めかねていたのですが、同行していたXperia信者のフォロワー某氏の勧めもありこちらにしました。秋葉原のアキバ☆ソフマップ一号館にての購入で、価格は36,054円でした。

 32GBモデルは新品での相場が75k~95k程度なのですが、「傷、液晶ムラあり」との表示にも関わらず店員氏もどこに欠陥があるのかわからないとおっしゃっていました。後々現れんなよ..

 ではこの商品について軽く見ていきましょう。

主なスペック

OS Android(TM) 6.0.1
プロセッサ Snapdragon 801(4コア/2.5GHz)
メモリ 3GB
LCD TFT-LCD 8型1920×1200
外部記憶媒体 microSD,SDHC,SDXC(最大128GB)
寸法 約 幅213.4mm×高さ6.4mm×奥行123.6mm

*出典:SONY公式サイト、(一部抜粋、改変)

 まずOSですがMarshmallowです。メインで使ってるスマホ、アプデ対象と言いつつ一年以上待たされてんぞ

 2014年11月発売ですから本来はandroid4.4だったみたいです。

 プロセッサはSnapdragon801です。MSM8974ACなので2.5GHzです。NEXUS7(2013)以外のSnapdragon搭載機を使うのは初めてのことです。

 メモリは3GBです。32bitのAndroidは3GB以上のメモリを積んでも殺してしまうだけですから妥当で満足できる数値です。

 LCDですが確認できなかったとはいえ色ムラがあると書かれていましたのでこの個体では一番の不安要素でしょう。実際に使ってみて感じたのは視認性のよさでした。自動調光がうまく作動しているのもありますがコントラストが高くて見やすいことは間違いないです。

 記憶媒体ですが、内蔵の32GBでは明らかに不足することが見えているのであきばお~で上限値である128GBの東芝製MicroSDXC(class10)を購入しました。5000円でこんな大容量のものが買えるのですね。

 寸法ですが片手で持ってもう片方の手で操作するのにちょうどいい大きさです。僕は手が大きいので一応片手でも多くの操作が可能ですが落としそうで怖いのでやめておきます。あと非常に薄く熱くなるのでは、とも思いましたが発熱もほとんど感じませんでした。

 バッテリー持ちもかなり良く、僕としては満足できる機種です。

 

______________________________________________________________________

f:id:hagegafuchi:20170320230804j:plain

秋葉原の色々な店舗が冴えない彼女の育てかた♭の広告で埋め尽くされていました。

みんな観てね!(ダイレクトマーケティング

f:id:hagegafuchi:20170320231253j:plain

ガールズ&パンツァーラッピングの山手線に乗りました。車内広告も全部ガルパンでした。最終章の公開予定も発表されましたね...